Museum::Shushi bis
辻邦生さんの文学の紹介、文学、クラシックやジャズ、美術。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯浅譲二/「徳川慶喜」サウンドトラック
2007年01月10日 (水) 22:23 | 編集
徳川慶喜 ― オリジナル・サウンドトラック 徳川慶喜 ― オリジナル・サウンドトラック
NHK交響楽団 (1998/07/15)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る


1998年のNHK大河ドラマは「徳川慶喜」でしたが、湯浅譲二氏による音楽が抜群でした。

このサウンドトラックの冒頭のテーマ曲が特に素晴らしい。オーケストラ作品なのですが、オケの語法を巧みに使いながら、実に日本的な情感を産み出しています。能楽のような旋律の澄んだ空間感とオケの重厚な和声が産み出す重厚感が溶け合っています。大河の名にふさわしい壮大な音楽です。見事です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。