Museum::Shushi bis
辻邦生さんの文学の紹介、文学、クラシックやジャズ、美術。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里中満智子「ニーベルングの指環」
2007年01月30日 (火) 23:11 | 編集
ニーベルングの指環〈上〉序夜・ラインの黄金、第一夜・ワルキューレ ニーベルングの指環〈上〉序夜・ラインの黄金、第一夜・ワルキューレ
里中 満智子 (2006/10)
中央公論新社

この商品の詳細を見る
ニーベルングの指環〈下〉第二夜・ジークフリート、第三夜・神々の黄昏 ニーベルングの指環〈下〉第二夜・ジークフリート、第三夜・神々の黄昏
里中 満智子 (2006/10)
中央公論新社

この商品の詳細を見る


最近つとに進まない「ニーベルングの指環」観賞ですが、「神々の黄昏」を見る前に、マンガであらすじを再確認。わかりやすいです。

ともかく、サヴァリッシュ盤DVDを見る前に、ショルティ盤CDで予習を積んで、音楽的な理解を深めていこうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白そうですね
Shushiさま お早うございます。

里中満智子さんのコミックですか
面白そうですね~。
指輪は話が錯綜していて
ややこしいですね~
ミ(`w´彡)
2007/01/31(水) 08:58 | URL | rudolf2006 #rD0dw0ug[編集]
rudolf2006さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
指環は、字幕見ているだけではなかなか理解しづらいですね……(^^;)。ドイツ語の直訳と言うのもあると思うのですが。少なくとも僕には虎の巻が必要でした。でも、読んですっきりしました(^_^)。
2007/01/31(水) 20:39 | URL | Shushi #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。