Museum::Shushi bis
辻邦生さんの文学の紹介、文学、クラシックやジャズ、美術。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森麻季さんのリサイタルに行くことにしました。
2007年04月30日 (月) 16:26 | 編集

愛しい友よ~イタリア・オペラ・アリア集 愛しい友よ~イタリア・オペラ・アリア集
森麻季 (2006/10/25)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

森麻季さんのリサイタルに行くことにしました。7月4日水曜日です。四つの最後の歌(ピアノ伴奏盤)が聴けるようです。楽しみです。
7月4日のタケミツ・メモリアルでの公演は、まだチケット残っているようなのですが、一番ランクの低い座席は、舞台奥のP席でした。ということは、森麻季さんの背中を見て音楽を聴くという恰好、これは少々いただけませんね。ですので、下から二つめのランクの席を取りました。

他にも公演あるみたいです。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

森麻季さんリサイタル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良いですね~
Shushiさま お早うございます。

いつもコメント、ありがとうございます。
森麻季さんのリサイタルに行かれるんですね、良いですね~
どうも関西では行われないみたいですね; 関西は、オペラ公演もほとんどないし、文化は低下の一歩です。

今日で、ブログ開設一周年を迎えました。Shushiさんには、いつも色々とコメントいただき、本当にありがとうございます。m(_ _)m

ミ(`w´彡)
2007/05/01(火) 06:30 | URL | rudolf2006 #rD0dw0ug[編集]
はじめまして
Shushi様 こんにちは。

森麻季さん、確か今年のドレスデン国立歌劇場の日本公演でも歌われるんですよね。興味あります。東京にでるのが、ちょっとつらいですが、ベルリンとかも来るので、どれかには行きたいと思ってるところです。
2007/05/01(火) 14:34 | URL | HIROPON #-[編集]
コメントありがとうございます。
rudolf2006さん、こんばんは
いつもコメントありがとうございます。
関西も、朝比奈さんがいらっしゃったときは元気があったのではないでしょうか?高校生まで大阪に住んでいたのですが、朝比奈さんの指揮を観に行ったことがありました。たしかブラームスの4番とヴァイオリンコンチェルトだったでしょうか…。日本の悪いところはやっぱり東京集中がすぎるところでしょうかね。ドイツのように地方からも文化発信が進むと良いのですが、といつも思っています。
2007/05/01(火) 21:40 | URL | Shushi #-[編集]
コメントありがとうございます
HIROPONさん、コメントありがとうございます。
ドレスデンのセッションでも森麻季さんはばらの騎士のゾフィーを歌われますよね。チケット何とかとりました。
私もベルリンの「モーゼとアロン」にも行きたいのですが、チケット代が高くて躊躇しているところです。
2007/05/01(火) 21:42 | URL | Shushi #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。